つらい肩甲骨の間の疲れがある男性

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

肩コリや首コリと同じくらいつらくなるのが

 

背中にある

肩甲骨の間のコリ

 

かもしれません。

 

パソコンをしていたり

スマホを使っていると

どうしても猫背になりやすく

 

負担になるのが肩甲骨の間になるんです。

 

 

姿勢を良くして

猫背にならないように意識したら

肩甲骨の間が少しは楽になるかもしれませんが

 

実はそれだけで

肩甲骨の間が楽にならないのは

良くある話。

 

どうして

あなたの肩甲骨が疲れるのか

どうしたら

肩甲骨が楽になるのか。

 

 

そんななか

肩甲骨の間が疲れやすい男性が

お見えになる話です。

 

 

同じように肩甲骨が疲れやすい人は

参考にしてみてくださいね。

 

 

肩甲骨の間が疲れやすい男性

吉田:

「こんにちは。今日はどうされましたか?」

 

 

肩甲骨の間が疲れやすい男性:

「こんにちは。昔から肩や首が凝りやすいんですが、なぜかい最近肩や首よりも肩甲骨の間?が疲れてだるいんです」

 

 

 

吉田:

「左右の肩甲骨の間ですね。それはどんな時に気になりますか?」

 

 

肩甲骨の間が疲れやすい男性:

「んーパソコンしているときは気になりやすいですね。あ、でも寝ているときにも気になって寝にくい時があります。」

 

 

吉田:

「そうなんですね。となると、背中、肩甲骨、肋骨と動きが悪くなっているかもしれませんね。まずは、みていきますね」

 

 

肩甲骨の間が疲れやすい男性:

お願いします」

 

 

~検査~

 

 

吉田:

「呼吸しにくいことあります?」

 

 

肩甲骨の間が疲れやすい男性:

あ~たまにありました。なんか息苦しくなったり突然しましたね」

 

 

吉田:

「緊張がすごくあると、肋骨が動きにくくなって息苦しくなるんですよね。それこそ肩甲骨の間もそれによって疲れてしまうんです」

 

 

肩甲骨の間が疲れやすい男性:

「そうなんですね。」

 

 

吉田:

「では、まず呼吸がやりやすくなるようにしていきましょう」

 

 

 

~施術~

 

吉田:

「ではまずこれで、座ってみてください」

 

 

肩甲骨の間が疲れやすい男性:

「あーなんかスッキリしました。」

 

 

吉田:

「日頃のストレスから、呼吸を止めるようになってしまって肋骨が固まってしまってたんです。その結果で肩甲骨の間がつらくなっていたということ」

 

 

肩甲骨の間が疲れやすい男性:

「たしかに呼吸とまってるかもしれません」

 

 

吉田:

「集中しているときとかおおいんですよね。普段から呼吸を止めないように意識することでまず肩甲骨の間が楽になります。そして、背骨をねじることです」

 

 

肩甲骨の間が疲れやすい男性:

「背骨をねじるんですか?」

 

 

吉田:

「そうなんです。座った状態で、体をねじると背中が伸びる感じがでるかとおもいます」

 

 

 

(体をねじってもらう)

 

 

肩甲骨の間が疲れやすい男性:

「ほんとだ、こんなにねじると背中伸びるんですね」

 

 

 

吉田:

「そうなんですよね。本来なら歩くときに手を振って歩くことで背骨がねじれるんですが、どうしても普段歩くことが少なくなっているため、固まりやすくなってるんですね」

 

 

肩甲骨の間が疲れやすい男性:

「たしかに通勤しかあるかないですしね。運動しないとなー」

 

 

吉田:

「運動はできたらしたいとこですが、とりあえずは座ってねじって、呼吸を止めないようにしてみてください」

 

 

肩甲骨の間が疲れやすい男性:

「わかりましたー。ありがとうございました」

 

 

 

ここまでが

肩甲骨の間が疲れやすい男性

とのやりとりです。

 

 

人は集中すると呼吸が止まりやすくなります。

 

呼吸が止まってしまうと

肋骨が固まってしまい

背中、首、腰、肩と

すべてに悪影響。

 

 

そもそも

心臓はずっと動いているので

呼吸をとめるのはホントにダメなんです。

 

 

パソコンやスマホといった

身近な機械は

便利だけど体を動かなくさせることばかりです。

 

 

 

時には体をねじり

呼吸をして

歩く

 

そんな簡単なことをするだけでも

肩甲骨の間は楽になっていきます。

 

 

 

ほかにも

施術によって

より呼吸がしやすくなり

スッキリしていきますので

 

なかなか改善しない

肩甲骨の疲れでお悩みでしたら

ご連絡ください。

 

おまちしています。

 

 

 

 

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

 

 

【慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。】

是非メルマガ登録してくださいね。

 

   

 院長の独り言『肩甲骨』

鎖骨ともつながっているので、前後左右と大切。考えると楽しくなる 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

夜9時まで受け付けしています。

日曜定休

 

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

 

【スクール案内】 

・自宅で開業したい

・週末副業で整体師になりたい

・体のための技術と知識が欲しい

整体師養成講座

 

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

履歴に残っていれば、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール 

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。

友だち追加