効果的なお尻トレーニング

腰痛、肩こりを再発しないように治療しています。

名古屋伏見にあるmut吉田治療院の吉田です。

 

最近、ヒップアップのための

トレーニングが流行っているようですね。

 

女性の多くはお尻に脂肪がつきやすかったり

大きなお尻になりがち。

 

トレーニングをすることでお尻を丸くて小さく

そしてキレイな形のお尻に憧れますよね。

 

お尻のトレーニングをネットや動画で調べていると

多くはヒップリフトなんかにたどり着きます。

 

上向きに寝て

両膝を曲げ、骨盤を天井に向かい高く上げる。

 

これ確かにお尻に良く効くんですよね。

 

慣れてくると

シングルレッグヒップレフトとかになり

 

片足を上げた状態で

ヒップレフトすると、大殿筋にかなり効果的。

 

 

確かにそうなんです。

 

ですが、多くの方は

 

骨盤を高く天井にあげれば効果的

 

だと勘違いしてしまっています。

 

高さは確かに高い方が股関節の進展が大きく行われるため

「お尻に効いてる~!」

 

となりますが、ダメなことがほとんどなんです。

 

 

高く骨盤を天井に向けることよりも

 

内股にならないほうが重要。

 

足の角度を確認せずにトレーニングを行うと

お尻ではなく、股関節が疲れてしまい

効果は半減。

 

人によっては

全く臀筋を使っていないということもほとんどです。

 

 

膝の向き、つま先の向き

 

腰椎の角度、骨盤の向き

 

臀筋が収縮を起こしているのかの意識。

 

 

ありとあらゆるものを見直さないといけません。

 

人によっては適当にヒップリフトすると

 

腰が痛くなってしまいます。

 

腰に違和感が出ているなら

確実にやめてくださいね。

 

 

股関節の外旋によって

臀筋は動きやすくなります。

 

 

内股では股関節の内旋になってしまうため

動かないということ。

 

女性の多くは

内股で生活しています。

 

 

立っているときにつま先が外を向いていたら

内股じゃないと思いますよね?

 

実はそこは関係ありません。

 

つま先の向きと膝の向きが重要。

 

肩幅くらいに足を広げて立ち

 

スクワットするようにすると

 

膝と膝が近づいてしまいませんか?

 

それは、股関節の内旋が起きているので

 

膝が近づかないようにすること。

 

そして、その動きを忘れないようにして

 

ヒップリフトにも応用してみてください。

 

 

臀筋の動きは慣れたら

誰にでもできる簡単な動きです。

 

歩くだけでもヒップアップがおきるようになりますので

 

なかなかお尻が小さくならない

お尻の筋トレをしたい

臀筋の仕組みから正しく筋トレを学びたい

トレーニングをすると腰が痛くなる

 

 

そんな方は

当院にて、トレーニングも行っていますので

 

正しいヒップアップしてみませんか?

 

 

ご連絡お待ちしています。

 

 

 

 

 

当院では、鍼灸を使わないで体を治していく、独自のもみほぐしを行っています。

愛知県名古屋市、春日井市、一宮市にお住まいの方で

なかなか治らない症状がありましたら2万人の臨床経験がありますので

安心してあなたの悩みをお聞かせください。

 

 

【慢性的な痛みや不調がない体を作る3つの秘密を公開しています。】

是非メルマガ登録してくださいね。

 

   

 院長の独り言『筋肉』

正しいトレーニングってホントにできてないんですよ。筋肉たのしい。 

----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

夜9時まで受け付けしています。

日曜定休

 

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼もみ(鍼灸師のもみほぐし)

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、小顔になる美容鍼

 

【スクール案内】 

・自宅で開業したい

・週末副業で整体師になりたい

・体のための技術と知識が欲しい

整体師養成講座

 

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

履歴に残っていれば、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール 

 
LINEで24時間予約受け付けてます。友達追加からお願いいたします。

友だち追加