寝不足は突然の腰痛(ぎっくり腰)にご注意ください

mut吉田治療院 院長の吉田です。

 

 

ぎっくり腰とは、生活の中でちょっと動いた瞬間に、腰に激痛が走り人によっては、冷や汗やしびれがでたりする腰痛のこと。

 

経験した人、みんなが「本当に痛すぎて動けない」「いきなり痛みが出た」「普段腰は痛くないのに」と言いますね。

 

ぎっくり腰を経験したことない人も、いつおきるかわかりません!!

 

でもぎっくり腰にならないように予防することはできます。

 

運動してればいいんでしょ?

 

実はこれは間違い!!

 

普段から運動しているトレーナーも突然ぎっくり腰になり、当院にて治療することがあります。

 

運動しているとぎっくり腰を予防できるし、再発しないようにはなります。

 

で・す・が

 

運動不足よりもストレス過多や睡眠不足などのほうが、要注意なんです!!

 

特に睡眠不足は身体が固くなるので、ぎっくり腰になる確率が高い

 

夜中に何度でも目覚めたり、寝起きがスカっとしていないなどの、睡眠の質が悪いのも良くありません。

 

睡眠の質を良くして、寝不足にならないようにするには

 

寝る前は食事を取らない

 

お風呂に入る(湯船につかる)

 

テレビやスマホを使わない

 

タンパク質と鉄分を多く含む食生活にする(赤みの肉や魚)

 

などがあります。

 

できるところからやっていきましょう。

 

当院での鍼もみは、少しでもリラックスできるような空間と

 

心地のいい体の感覚を取り戻せるような施術をしています。

 

ぎっくり腰が一年に1回でもある人は、当院にて治しませんか?

 

 院長の独り言『ゴールデンタイム』

夜10時~2時は、身体にもお肌にも大切な睡眠の時間帯

-----------------------------------------------------------------------------------

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分 mut吉田治療院 

不定休で、土日祝も夜9時まで受付しています!

 

肩こり、腰痛でお悩みの方は、鍼灸師のもみほぐし

 

小顔になりたい!お顔のしわ・たるみでお困りの方は、美容鍼美トレーニングを!

 

ご予約は電話かメールでお願いします。

 

院長 吉田勇気 

電話 052-684-7865

携帯 090-6619-7877

※院長一人でやっていますので、電話に出れない場合があります。

携帯の留守電に一言残して頂ければ、こちらから折り返し電話させていただきます。

 

メール 

 
TOP