貧血の人に必要な食べ物

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分

美肌をつくる小顔矯正と美容鍼をしています。

鍼灸師の吉田です。

 

女性に圧倒的に多い貧血

 

貧血を補うために鉄分が必要とよく言われているとおもいますが

鉄分とは二種類あり、ヘム鉄と非ヘム鉄とあります。

 

ヘム鉄は動物性で非ヘム鉄は植物性の鉄分なんですが、この二種類は吸収率が全然ちがいます!

 

動物性は植物性の約5倍の吸収率がありますので鉄分摂取のためにほうれん草や小松菜など食べてもほとんど意味がありません、食べるなら赤身肉やレバーを食べてください!!

 

このように食品によって吸収率も違えば栄養価も違います。

 

鉄分という単体のミネラルを見ていても意味がありません!!

 

次に必要なのは造血作用のあるビタミンなども必要になります。

それが葉酸

 

葉酸は水溶性のビタミンで火を通しすぎたり煮過ぎると壊れてなくなってしまいますので新鮮なサラダや果物、納豆などから摂取するのをオススメします。

ダイエットのために夕飯はスープだけなんて人は水溶性のビタミンが取れていないことがあり痩せにくい身体を自分で作ってますよ・・・。

 

 

木を見て森を見ず

 

このようにひとつの栄養素ばかりに気をとられていると森である身体全体をバランスよく作れません。

 

ダイエットなどにお困りでしたら

ご相談ください。

 

名古屋中区栄 伏見駅から徒歩3分
小顔矯正・美容鍼とパーソナルトレーニングなら
mut(ムート) 吉田治療院
http://mut-yoshida.com/
名古屋市中区栄1-12-6 秋月ハイツ 403号室
TEL 090-6619-7877
e-mail [email protected]
院長 吉田勇気